>レポート>セブ島に留学しよう【南国で学ぶと勉強が捗る】

セブ島に留学しよう【南国で学ぶと勉強が捗る】

アルファベット

集団行動が苦手で集団の中では自分の意見を発することができない方でも留学をすることが可能です。何故なら、マンツーマン授業を受けられるところもあるので、自分のペースで英語を学ぶことができるでしょう。

みんなの声

費用が安いのが魅力的です。

アメリカやカナダに留学するのに比べて、費用が安いのが魅力的だったのでセブ島に決めました。カリキュラムもマンツーマン授業が多く充実しており、短期間でもしっかり語学力がつけられたところも良かったです。また、学費に滞在費や食費なども含まれているので、生活費があまりかからないのもメリットでした。量も学校の敷地内にあるので、交通費もかかりませんでした。セブ島自体の物価も日本と比べて割安で、現地の人が行くレストランなどに行くと、驚くような安い値段で食事を楽しむこともできました。1ヶ月の留学にかかった費用は20万円ぐらいで、最初に見積もっていた予算より安く済ませることができました。また機会があれば行きたいです。(20代/女性)

観光もできるので楽しみながら学べる!

留学は語学を勉強するのが第一ですが、リゾートも満喫したいのでセブ島に決めました。週末は学校が休みなので、美しい海でマリンスポーツを楽しんだり、ショッピングや観光をしたりなど、色々な娯楽を堪能できました。平日は、宿題や復習などでみっちり勉強し、週末は遊ぶというメリハリのある留学生活ができたのが良かったです。1人で行きましたが、寮生活なので友達もでき、すぐに馴染むことができました。寮内のルールや交通手段、遊び場所など、全部寮の友達に教えてもらい、今でも大切な友達として付き合っています。ずっと英語を話す環境に身を置くので、行く前は全く話せなかったのが、日常会話ぐらいはできるようになり、意義のある留学ができました。(20代/男性)

広告募集中